サンプラザ中野BAND FX講習会&演奏会 3rdLOVEセカンドライフ Second Life “不”人気、7つの理由

2007年03月09日

外国為替証拠金取引(FX)について

昨日、外国為替について少し書いたので
今日はその続きを
外国為替証拠金(保証金)取引は
通称FXと呼ばれ
株式の信用取引や商品の先物取引と
同様の手法を用いて通貨を売買する方法です。
売り買いのレートの差や手数料が小さい(コストが小さい)、
用意するお金(証拠金・保証金)の10倍以上の外貨を
扱うことができる、などの特徴があります。

外国為替証拠金取引(FX)では、
必ず通貨ペアの一方を「売り」、
もう一方を「買い」ます。

例えば
「米ドル/円」の「売り」は米ドル売り・円買い、
「米ドル/円」の「買い」は米ドル買い・円売りです。
しかし、実際には一銭も払わず、「米ドル/円」の「売り」では、
米ドルを借りて売り、相当する円を買って貸すことになります。
そして、反対売買を行った時点で、
買った通貨が売った通貨よりも値上がりしていれば利益が出ます。
逆の場合は損失が出ます。
この損失をカバーするために証拠金を預けます。

安いときに買い、高くなったら売るという基本原則は
通常の株式取引と変わりません。

またFXには、スワップ金利というものがあります。
例えば「米ドル/円」(USD/JPY)の「売り」は米ドル売り・円買い、です。
しかし、実際には一銭も払わず(証拠金を預けますが)、
「米ドル/円」の1万米ドル「売り」では、1万米ドルを借りて売り、
相当する円を買って貸すことになります。
この貸し借りに金利が発生し、その差がスワップ金利となります。
現在の金利は米ドル>円となっていますから、
「米ドル/円」の「買い」でスワップ金利を受け取り、
「売り」でスワップ金利を支払います。

金利の支払いを考えると、
金利がもらえる場合は長期保有も可、
金利を払う場合は短期勝負、と考えておく必要がありますね。

どうでしょうか?初心者ながら説明してみましたが
興味ある方は、低資金でチャレンジしてみるのもいいですね。


よろしければ応援お願いしますm(_ _"m)→ブログランキング




tomoki777 at 00:23│外国為替FX 
サンプラザ中野BAND FX講習会&演奏会 3rdLOVEセカンドライフ Second Life “不”人気、7つの理由