徐々にニュースに取り上げられる事がふえてきた
「Second Life」
以前にも
セカンドライフ Second Life “不”人気、7つの理由
でも書きましたが
少し前に「Second Lifeビジネス・デザインコンテスト」なるものが
開催されたようですね。
その受賞者の座談会が行われたようですが
Second Lifeの現状については厳しい意見がでてますね。

ビジネスプラン大賞者箱田氏の意見によると
箱田氏はSecond Lifeにログインした当初の印象について、「いろいろな方が言っているように、やはり初期のインターネットの状況にかなり近いと感じた。操作性が悪い、スペック要求が高い、中で何をすればいいのかわからない、そういったことはインターネットの初期にも言われていた。インターネットを始めること自体が目的化していたために、当時は挫折した人が多かった」

とのことで、私もついこの前インストールしてプレイしてみましたが
ほんとに何をしようか・・・何をすればいいのかといった印象でした。

ただやろうと思えばなんでもできるという感じでもあるので
これからの可能性は期待できるものがありますね。
大手企業はかなり注目しているようですが
もっと個人が参入していくと幅はぐっと広がるような気がしますし
高収入の事業を立ち上げたり
まだビジネスチャンスも多いかなと思います。

座談会の詳細は⇒http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20346020,00.htm


↓↓↓よろしければ応援お願いしますm(_ _"m)>↓↓↓


借金ブログランキング


くつろぐ(総合ランク)へGo!